JUN STYLE。・°嵐・松本潤 嵐・松本潤くんを応援!「ラッキーセブン」「夏の恋は虹色に輝く」「わが家の歴史」「スマイル」「花より男子1・2」&映画「花より男子ファイナル」「隠し砦の三悪人」「バンビ~ノ!」「僕は妹に恋をする」

  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「Radio 嵐・JUN STYLE」1月12日
[No.598] 2008-01-13 Sun 18:00
「Radio 嵐・JUN STYLE」1月12日


「おはようございます、1月12日土曜日の朝いかがお過ごしですか?松本潤です
学生の皆さんは三学期も始まったということで
とくに受験生のみなさん、来週いよいよセンター試験があると、ゆうことでぇ
まあ、一番頑張りどきなんでしょう
風邪もひかずに頑張っていただきたい、そんなふうに思っております
では約30分間、ぼく松本潤とお付き合い下さい
JUN STYLE スタートです」


↓凸ポチットな!


「改めまして、おはようございます、嵐の松本潤です
今日のオープニング曲は『レッド・ツェッペリン』『移民の歌』聞いてもらってまぁ~す
いいね、テンション上がるね
メール読みたいとおもいま~す
『横浜市のナナミさんから頂きました
潤くんこんにちは、こんにちは
実は先日従姉に二人目の赤ちゃんが生まれました
男の子で、名前は『嵐くん』
名付け親が私なんです
上の女の子が生まれた時も私が提案した名前を付けてくれていて
『今回も一緒に考えて』と言われました
いくつか候補を挙げたのですが、却下されて
次の日、嵐のライブに行く予定だったので
『嵐でいいんじゃないの?』って言ったら
旦那さんも『カッコイイな』とお気に入りで、画数もよかったらしく、そのまま採用されました
いつか、嵐をつれてコンサートに行けたらいいな』
面白いですね『嵐』っていうコールが『俺だよ』みたいな、ことなんだね~
凄いね『嵐くん』
『らんくん』とか『あらしくん』とか凄いね
『嵐くん』かぁ『あらし~』って呼ばれるんだ
どうなんでしょうねぇ、フッフッフ この名前は
まぁでも旦那さんも気に入ってくれたという事で
いい子に育つといいですね、そんな感じでいいっすか
え~ではここで一曲、去年の11月にでたアルバム
『クローム・ドーリームス2』っていうアルバムなんですが
昔『クローム・ドリームス』っていうのを作ろうとしたらしいんですね
なんだけど、その時に結局作れなくて
出さなかったらしいんですけど
それのなんかパート2っていう、題名が付いています
ニール・ヤングで『ダーティー・オールド・マン』」


「松本潤がお送りしているJUN STYLE です
メールを一枚ご紹介したいと思います
『ラジオネーム
JUN STYLEを聞くようになり土曜日の昼寝坊がなくなったよ、さんから頂きました
凄いね、JUN STYLEのお陰で昼、起きれるようになった』
素敵なことですね、う~ん、まぁ朝なんですけどね、はい(エコー)
『潤くんおはようございます、おはようございます
新しく始めた温故知新のコーナーも興味深く聞かせていただきました
潤くん的にはデビュー当時の音源なんかも出てきたりで、複雑なようですが
私は去年になって、嵐のファンになったので
昔の音源もいろいろ聞けると嬉しいです
勿論、はやく全CDも揃えたいのですが
なかなかお小遣いのかんけいで、一気にとはいかず
だから、こうしてエピソードも交えつつ曲を紹介してもらえると
次のCD購入の参考にもなりますし
最近ファンになった者には、昔のお話も大変興味深いです
勿論CDを買って、それを聞いて、いい曲だなぁ~っと思って聞くのもいいですが
私はコンサートでやってくれたり
特に、オープニングでやってくれた曲は
楽しみにしていたドキドキが、迫力と共に心臓に突き刺さる
もの凄く思い出になり、それまであまり好きではなかったとしても
大好きな曲になります
自分のその時の恋愛状況や、仕事、家族
いろいろなコミニュケーションが、その人にとっての曲の価値を上げるように
潤くんがエピソードを添えて紹介してくれたら
その曲の一歩深いところを感じて、また聞けるのかなぁと思います
少し話はそれましたが、ちょっぴり恥ずかしいかもしれない過去の音源も
大切な嵐の一部なので、嫌がらずに今後レギュラー化して下さい』
そう、こういう新しくなった人は、そういうふうに聞いていただいて
昔から知ってる人は、懐かしいなぁと、思い出を振り返りながら聞ける
というメールをたくさん頂きまして
なので、今日もやらせて頂きたいと思います
『嵐、温故知新』
第二回目、今日はですね
セカンドアルバム『HERE WE GO!』についてお話していきたいと思います
アルバム『HERE WE GO!』これはセカンドなんですね
2002年にでたの、かな?
ぼく、実はこのアルバム凄い好きでぇ
う~ん、コンサートやるときとかにぃ
コンサート作る時に、とりあえず一通り、全部、全曲聞きなおすんですけど
このアルバムって、どのアルバムよりも一番
『この曲こういうふうにしたら面白いなぁ』っていう、やり方を
凄く想像、膨らませてくれるアルバムなんですね、僕の中で
しかも、その年によって、違うものが浮かんだりする、っというのは面白いなぁっと思いますね
その頃考えていたこと・・・
あの~そうですね尖ってましたね(笑)
その年のライブにも、凄くそれは現れていた気がするんだけど
ジャニーズっていう、いろんなグループがある中、で
俺らはその、ド正面のジャニーズっぽいことをやってもしょうがねぇだろう、と思ったり
ラップとか、ねぇ、やってたし、そのぉデビュー当時から
当時はラップ・・らしいラップをやる人がいなかったので、ジャニーズに
なんか、そこもあったし、コンサート作るうえでぇもっと違うカタチをやろうとか
自信がないながらに、すごく、これでいいんだと思って作ってたんですね
で、それが凄く顕著に現れて、この先のコンサート作っていくうえで
良くも悪くも勘違いした、タイミングが
この『HERE WE GO!』っていうアルバムのツアーだったんですね
だから、今でも覚えてるんだけど
コンサートの最後、本編の最後20分ぐらい、ダンスメドレーをやったんだけど
ダンスメドレーやってそのまんま、終わっちゃうっていう
『これでいいんだ』っていうふうに、作ってやって
初日を、大阪だったかなぁ~ちょっとどこだったかは、ごめんなさい、定かじゃないんだけど
初日、それを作ってやったら
『ドン』って、終わって
『Easy Crazy』 (Easy Crazy Break Down)なんですけど『Easy Crazy』踊り終わって
最後、特効でバン!って終わるんだけど
終わった時に、なんか『終わりです』(笑)みたいなことをモニターに出したら
客が『え~~!!』って言ったのを覚えてますね
良くも悪くも、狙い通りっていうかんじだったんですけど
結果的に、最後いろんなことをやって、手を加えてって
面白いカタチで終わったなって、いうふうに思いましたね
そっからある種エンターテイメントとしての
バランスの良さみたいのがどんどん失ってくんだけど
そっから、一年ぐらい(笑)でもまぁ結果としては
よかったんじゃないかなぁ、と思いますね、今となっては
うん、という事でそんな『HERE WE GO!』の中から
一曲かけたいんですが
今後その『HERE WE GO!』を振り返るかなぁ、と思いつつ
まぁ一回目ということで、今話した内容を思い浮かべたので
今日の曲は嵐で『HERE WE GO!』の中から
『Easy Crazy Break Down』聞いてもらいたいと思います」


「『Easy Crazy Break Down』を聞いてもらいました
メールを読みたいと思います
奈良県、からきましたよ
ラジオネーム、モッシーさんから頂きました
『潤くんこんにちは、こんにちは
今日は私と姉の不思議な話を聞いてください
私と姉は一卵性の双子なんですが
この間の夕方、急に私の右足首が痛み出したのです
ひねった覚えもないのにと、不思議に思いながらも
あまりの痛さに、シップを張って一日を過ごしました
そして次の日、姉にそのことを話すと
なんと、その同じ時間姉が足首をひねっていたこをが判明
それからというもの、私が風邪をひいた日は
元気だった姉も、急に咳と吐き気におそわれたり
また、ある時は姉が酷いめまいにおそわれた日は
私も同じようにめまいが起こったり
どうも最近、双子パワーが、パワーアップしているようです
まだまだ今の世の中、不思議なことがあるもんだな、なんて感心している毎日です
PS、潤くんは不思議なこと信じますか?本当の話なんです』

これさぁ~実体験として聞いたのは、はじめてだけど
いうよねぇ、一卵性だけなのかなぁ?二卵性でもそうなのかなぁ?
伝染しちゃう、っていうテレパシーじゃないけど
僕の、自分の周りにいたりするわけじゃないので分かんないですけどぉ
そういう話を聞くと『あぁ不思議だなぁ』と思いつつ・・
ねぇ、それこそ医学的に、解明されてるものじゃないのかもしれないから
ホントかどうかっていうのは、こうやって実際の話聞かないとわかんないけど
ってか、自分自身が体験してることじゃないから
僕の口からは『ホントなんですよ』とは言えないですけど
う~ん、あるんでようね・・かんじですよね
医学的にそれを証明することが正しいのか、どうかは分かんないけど
証明できたら面白いなぁ~とは思いますね
どういう仕組みなのかっていうのがね、分かるといいなぁとは思いますが、はい
『BUMP OF CHICKEN』の去年、先月ですね、出たアルバム
『orbital period』の中から、聞いていただきたいんですけど
この番組でもかけてる、そのぉ『メーデー』って曲がありまして
それが3曲目なんだけど、その前に『星の鳥』って言う曲が2曲目にあって
そこの繋がりが、僕は凄い好きで、盛り上がるんですね
なのでそれをちょっと、続けて聞いていただきたいと、そんなふうに思います
『BUMP OF CHICKEN』で『星の鳥』そして『メーデー』」


「え~いかがだったでしょうか?今回のJUN STYLEは
今日のエンディング曲は嵐で『言葉より大切なもの』聞いてもらってます
ここでインフォメーションです
新曲のリリース、します
決まりました2月の20日嵐21枚目のシングル
初回盤には特典として、PVプラスメイキングのDVDを付けると、いうことです
通常盤もあります、えぇ~
こちらは、C1000のCMソング『冬を抱きしめて』が入る
2月の20日に21枚目のシングル発売するので
是非楽しみにしていて欲しいと思います
え~そしてこの番組では、皆さんからの参加も待っています
これからも『嵐・温故知新』やっていくそうなので
感想などなど送ってきて頂きたいと思います
そして、先週言いました『Cの嵐』(仮)
あなたが今年チャレンジしたいと、思っていること
そして今までにチャレンジしたことなどなど
話を送ってきていただきたいと思います
あて先いきまぁ~す

お便りの場合は  〒330-8579 NACK5
FAX番号は     048-650-0300
メールアドレスは  arashi@nack5.co.jp
すべて『嵐 JUN STYLE』の係で送ってきてください、待ってます

2月にシングル出すと、言うことです
そのうち皆さんにも聞いていただけるんじゃないかなと・・
来週聞けるかも?
おぉ!そんなに早く出しちゃいますか?
ジェイストーム切羽詰ってますねぇ~(笑)
そうじゃないって(笑)
って言うことで来週聞けるかもしれない
これ三週ぐらい引っ張ろうか?
ねぇ、聞けるかもしれないって(エコー)

えぇ~是非、来週もお聞き逃しなく
では、また来週お聞き下さい、お相手は嵐の松本潤でした、バイバイ」



別窓 | Radio 嵐・JUN STYLE | top↑
| JUN STYLE。・°嵐・松本潤 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。