JUN STYLE。・°嵐・松本潤 嵐・松本潤くんを応援!「ラッキーセブン」「夏の恋は虹色に輝く」「わが家の歴史」「スマイル」「花より男子1・2」&映画「花より男子ファイナル」「隠し砦の三悪人」「バンビ~ノ!」「僕は妹に恋をする」

  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「Radio 嵐・JUN STYLE」3月8日
[No.677] 2008-03-09 Sun 20:21
「Radio 嵐・JUN STYLE」3月8日


「おはようございます
3月8日土曜日の朝いかがお過ごしですか、松本潤です
え~先週も言いましたが
え~2月はホントに下手したら
半分ぐらい日本にいなかったんじゃないかと思うぐらい
半分ぐらい、少なくとも半分ぐらい家にはいなかったですね
えぇ、半分ぐらいホテル暮らしをしてましたね
え~そうなんです
『花より男子ファイナル』映画のロケでですね
香港行って、ラスベガス行って、とか色々、ロケをしておりまして
え~正直、今これ録ってる最中、完全な時差ボケです
昨日帰ってきたんですけどもぉ
昨日帰ってきて、夜コンサートの打ち合わせなんぞをやっててですね
で、今日『ひみつのアラシちゃん』の番宣をやりぃ
そして~『東京フレンドパークⅡ 嵐スペシャル』
これが、3月31日に放送されると
いうことで、頑張ってきましたよ
頑張って働いたんだけど、もう2つ目ぐらいの種目から~
もう眠くて眠くて (笑)
まっそんな中で、頑張ってきましたよ、はい
まぁ~そんなこんなでですね
海外とかでロケやってたんで
そんな話なんかを、今日はしたいとそんなふうに思っています
では約30分間ボク松本潤とお付き合いくださいJUN STYLEスタートです」



それでは↓こちらを凸ポチットな!

「改めましておはようございます嵐の松本潤です
今日のオープニング曲はザ・ビートルズアルバム『LOVE』から
『ゲット・バック』 聞いてもらってますっ
まっ、もう皆さん、テレビ見て・・いたり
え~大型の、電気屋さんに、行ったら
まぁ~あると思いますが『エイユウ・・バイケイディディア~イ』 (au by KDDI)
CM、やらせていただいております 
あの~僕はこぉ~こ何年ぐらいですかね
もう5、6年ぐらいとかになるんっすかね~
もっとですかね~
あの~ずっとauユーザーで、ずっとau使ってたんで
あの~『あっよかったって』
au持てるようになって、ようやく携帯、外に出せるじゃないですか
それまで外にあんまり携帯って出せなかったんで
そういう意味では凄く、よかったなぁ~って、思いますね
auはねえ~切れないですよ~電話、はい
これホントに僕ず~っと使ってたんで
一番最初べつの会社から、auに移したときに
その前の携帯がすぅ~ごい切れてたの
それこそぉ街とかで電話しているとすぐ切れちゃう、携帯で
ちょっとやだなぁと思ってて
俺の友達が『auに変えたら全然切れねえよ』って話になって
『マジで?』って変えたらホントに切れなかったからね、ええ
それぐらいやっぱいいっすよ
『au の庭。』
庭ですか?にわですか?ニワ!ワニじゃなくて? (エコー)
っていう、ええ
是非、え~『auの庭へ。』いらっしゃってください、はい
そんな感じでございます
では、今日また、またお前ビートルズかけてんのかよ!
って言われるかもしれませんが
あの~何故かけてるかっていうと
僕がベガス行って、あの~『LOVE』観てきたんです、はい
なんで今日は、ビートルズのアルバム『LOVE』から、曲をお届けしたいと
そんなふうに思っております
え~~この曲は感動した
ザ・ビートルズ、アルバム『LOVE』から『ストロベリー・フィールズ・フォーエバー』」


「え~松本潤がお送りしている、嵐 JUN STYLEですっ
え~2月~末ですかねぇ、そうですね
ちょうど、『Step and Go』の、リリース~前後ですか
それぐらいのタイミングで
あの~香港行きまして、香港で撮影して
でっその後、ラスベガス行って、撮影して
あ~香港も、ミュージックステーションの、ために、1回戻ってきたんっすけどぉ
香港はまぁ~それこそ3・4時間くらいで行けるんで、いいっすけどぉ
ラァ~スベガスの行って帰ってホ~ントしんどいっすよ (笑)
直行便ないから、今~
それこそ、俺らはロス経由なんだけど
すげえ~直行便作って欲しいわあぁ、みたいな感じですよ
でも~何年ぶり?8年ぶりぐらいにラスベガス行ったんですよ僕ら
嵐、多分、僕の記憶が確かであればぁ
え~と、嵐がぁ、デビューする前の99年の夏とかに、行ってて
それが多分最後だと思うんだよねぇラスベガス行ったのって
でぇその頃とか、に~シルクドソレイユの『オー』とか、が出来て
ちょっと経ったぐらいだったと思うんだけど
それで『オー』とか見て『お~すげー!』って、ギャグじゃないよ、思ってて (笑)
でまぁ、それ以来だったんで
結構なんかラスベガスも、雰囲気変わっ、たなあ~
って思ったりするところもありつつ
あぁ~~なんか懐かしいなあ、って
それこそ~あの~ホテルベラッチオっていうホテルがあるんですけど~
その目の前に噴水があって
そことかもすう~~ごいな~と思いながら
なんかラスベガスのイメージって、結構そこ~がイメージ強くてぇ
覚えてるんすけど~
う~ん今回も、通り過ぎた時に
『あぁ~ベガス来たなぁ~』って思ったりとか
したぐらい、なんか思い入れが強かったんですけど
うん、昔ベラッチオに、泊まった時に
あの~どれぐらいだろう
半年ぐらい俺のキーケースに、ベラッチオの鍵を
なんかそのまま、付けてた、記憶があって
あの~鍵、ささないとエレベーターが開かない、ホテルだったんで
凄く、よく、覚えてたりしますけど、えぇ~
まあ~それこそ、カジノ、出来るようになりまして、年的にも
で、カジノに、行ったりもしたんですけども、ええ~
まあ~ラスベガスは、いい~街は、いい街ですね
ただね~俺、ひっさびさに行って思ったんだけど
もの凄いあの街乾燥してる
ビックリするぐらい、手とかカッサカサになるのね
ビックリしました、それは
まぁ~後は、あの、さっきも言いましたけども
シルクドソレイユの『LOVE』
あともう一個『ZUMANITY』っていう舞台も観てきたんっすけど
『ZUMANITY』も面白かったっすね~う~ん、よかったです
まぁ~その話は、まあ後でするにして
そう、撮影で行ったんっすけど~
まあ~アメリカの規模、っていうのは凄いですなぁ
あの~車とかさぁ~もの凄いデカイわけ
あの~牽引っていって車引っぱる、あの~車とか、が出てくるんだけど~
あの~さぁホントにもの凄いでっかいトラック・・・の荷台みたいなところに
普通の車積んじゃうんだよね、それで走らせるんだ
普通、あの日本の牽引って、日本にもそのシステムって、あるらしいんだけど~
道がやっぱ狭いから、あんま使えないらしくてぇ
日本でよくやるのはぁ、前の車が、後ろの車に、繋がって
前の車がそのまま引っぱるっ、ていう状態なんだけど
この間アメリカで撮ってたのはぁ
その~前のぉ~ラックのぉ
後ろにそのまま普通に繋がってるタイヤみたい、レッカー車みたいなもんだよね
だから1個乗っけて、その状態で走ってく、っていう
まあ~凄いこと考えるなあ~みたいな
スタッフはね~う~んと、技術スタッフも美術スタッフも~
半分づつぐらいかな、日本から半分ぐらい行って~
たとえば、じゃあ~えぇ~と~
ひとつの部署で4人とか5人とかいるところを
2人とか3人とかにしてぇ
海外のスタッフが2人とか3人はいるとか
そういう感じだったかなぁ
それこそ向こうの機材、を使わなきゃいけない
たとえばクレーンとか、向こうの機材を使わなきゃいけなかったりとかぁするから~
そうゆ~撮影部でも
クレーンとか、の~特機部とかは、別でいたりとか、っていう感じでしたね
う~~ん凄いのがさぁ~
向こうって6時間おきにメジ食わせないと、お金が発生するんだって
だからぁ~6時間
それこそ~夕方の~だから4時か
4時にメシ食うとそれが夕食なわけよ、夕方4時
だから10時ぐらいに、昼食くうのねぇ
それよりも前に、メシ~食ってきたりとかするわけじゃない
で、10時ぐらいに昼食とって、4時にメシ食うわけですよ
4時に飯食ったかと思ったら10時に夜食が待ってるのね
6時間おきに絶対食わなきゃいけないっ、ていう
食わせなきゃいけない、っていう規則があったりとか
であと、なんか、面白いのがぁ
エキストラの人とかも~それが、そういうふうに決まっているから~
そうするとエキストラの人たちがご飯に行くじゃない
そうすると、最後にご飯をとった人から
30分は、絶対に取らなきゃいけないとか
ちゃんと決まってるんだね
で~(笑) 凄く切ない話をすると~
アメリカではそういう規則があるから
それは確実に守んなきゃいけないから守るわけですよ
で、どうするかっていうと
アメリカのスタッフがメシ食ってる間
日本のスタッフだけ残って撮影してるっていうぅ現状があって (笑いながら)
俺らはなんなんだろう、みたいな
ちょっと切なくなりますよねぇあれは
えぇ~面白かったですけどね
う~ん、まあそんな感じです
ではここで1曲嵐で『Step and Go』」



「え~嵐で『Step and Go』聞いてもらいました
え~FM  Nack5で松本潤がお送りしている、嵐 JUN STYLEですっ
海外ですよ、ええ~
あ~の~そう、それこそこの番組でも昔から言ってたと思うんですけど~
ちょうど~1年ちょい、とかか?
去年の1月とか?・・・
それぐらいかなあぁだいたい12月とか1月ぐらいにぃ
あの~アルバム『LOVE』ビートルズのアルバム『LOVE』を僕が聞いて
わあ、これいいわっと思って
そこからず~~っと観に行きたくて
ようやく念願叶い、すんごいハードだったんだけど、スケジュール
むりくり行って、でもめちゃめちゃ面白かったですねぇ
あの~それこそ・・・・ゆっていいのかなぁ
あのね『ブラック・バード』っていう曲が、
『イエスタィ』の前に付いているんだけど、アルバムで
その『ブラック・バード』って曲が、歌が入ってないのね、CDの中だと
で、それが舞台上ではあって
それぐらいかなぁ、それ以外は、あとホント細かい繋ぎとか以外はぁ~
もろ、まんまCDの音なのね
だからぁサイズとかも、全部覚えちゃっているから、も~
完全になんか、1人ノリノリ状態で観ててぇ
すごい面白かったですね
僕がやっぱ好きだったのは『ゲット・バック』とさっきかけたぁ
『ストロベリー・フィールズ』とかぁ~
『ヘイ・ジュード』とかぁ、はやっぱよかったかな
あと『オクトパス・ガーデン』とかもよかったですね
あと『レディ・マドンナ』もよかった
う~ん、結構面白いなあ~と思って、見てましたね~
あとねぇ、凄いびっくりしたのがぁ
久々にその~シルクの、舞台を見たんだけど
去年さぁ~コンサートやってたMJウオークだったりとかぁ
あの、~なんかアンコールでビュンビュン飛んでたりとかする~
あのフライングシステム、あるじゃない?
あれと、使ってる機材とかね、ほとんど一緒なんだよね
なんだけど~ホント俺らが使うとああいうくだらない
ビョンビョ~ンってやったりとか
するのとかになっちゃったりとかするんだけど
ほとんど同じなんですよ
あの、綱元は、俺は確認できなかったんだけどぉ
そんな夢のね~話したってしょうがねえか (笑) 
まあ、そんなところを見てるわけですよ、結局
なにが面白いっつうとさぁ~
ま~勿論、ステージ上でなんか起こること~とか
世界観みるのも凄い楽しいんだけど~
フライングどうなってんだろ~?とか
ライティングどうなってんだろ~?とか
どこで何の絵、映してんだろ~?とかぁ
そういうこと見てたりするんで・・
う~ん、面白かったっすね~凄く
あ~なんかそういうシステムって
あ~俺ら結構いいの使わせてもらってるんだな~(笑) みたいな
え~思いましたし
あとね~『ZUMANITY』もすごく面白かった
『ZUMANITY 』って、え~と
ズーと動物園の『ZOO』っていうのと
『humanity』っていうのがかかってて
人類愛をテーマにしてて
その男女愛だったり、同性愛だったりとかぁ
あと動物っぽい、獣っぽいものが出てきたりとかする中で、やるんだけど
基本的に男も女もトップレスなのね
たがら多分、あの入場制限とかあんだと思うんだけど
ちよっと面白かったですね、僕は
凄く、まあ、そんなに、最近出来たもんでも、ないらしいんだけど『ZUMANITY』自体は
でも、音とか、こ~明かりの感じとか
凄く、今っぽい作りだなあ~って僕は思って見てて
英語が凄く~、ちゃんと解るわけじゃないし~
もう、ほとんど解んない状態だったりとかするから~
MCでぇ~林家ペー・パー、みたいな、2人組が出てきて
漫才みたいな、するんだけど~
それがもう全然追いつけないくらい、パ~~っと喋ってて
周りの人、ウワッハッハッハッ、て大爆笑ですよ、アメリカ人
ホントに・・お前らなんでそんなに笑うの?みたいな
しかも、多分言ってること、ちょっと、感じること、結構下世話なのね
なんだけどぉみんなゲラゲラ笑いながら
でもなんか凄い面白かったですね
まあ~そんな時間のないなか~
2本、むりくり観れ、たのは、僕としては嬉しかったですけどぉ
あと、ホントは『カー』観たかったの、ね
『カー』もチケット取ってたんだけど~
結局~現場押しちゃっていけなかったりとか~して
満喫~するほど時間はなかったけども、まぁ楽しめましたね
久々に行ったベガス、またベガス行きたいなあ~ってすごく思いました、ええ
そんな感じでございますっ
え~ではここで、もう1曲、僕が感動したナンバーでございます
ザ・ビートルズ『LOVE』から『ヘイ・ジュード』」



「え~いかがだったでしょうか、今日のJUN STYLEは
エンディング曲は、ザ・ビートルズで『オール・ユー・ニード・イズ・ラブ』聞いてもらってます
え~~『Step and Go』発売中
そして、4月10日木曜夜10時からTBS系列でですね
『ひみつのアラシちゃん』という新番組が始まります
え~簡単にどういう番組かというとですね
社会派謎、解明テレビ、と題しまして
あの~まあ、それぞれみんな色んな
こ~職業の人達がいて
それぞれのプロフェッショナルな人達がいるわけじゃないですか
で、その、その職業を、たとえば、じゃあ~
床屋さんだったら
床屋さんは床屋業界のことは凄くよく知ってる、当たり前のことだとしも
一般的には全然知られてなかったりだとか
その理由を聞いたときに
へえ~とか、あぁそういうことなんだ
っていうふうに、思ったりするようなことを
それぞれ僕らが、徹底的に、調べて、
それを発表する、というような、ことですね
あの~打ち合わせしてたんだけどこの間
1つ、案として上がってたのが
コンビニ、コンビニの床って凄いピッカピカにしてあるじゃない
あれはぁ理由があるんだって
それは何故?っていうこととか
まあ、コンビニで、バイトしてたり~
働いてる人はぁ、多分、凄く当たり前のこととして知ってるんだと思うのね
なんだけど、まあ僕ら、言われてみたら『あぁそうだね』と思うけど
あんまり知らないじゃない、そういうこととかぁ
まあ、今のはすごく身近な例として
こ~色んな、今僕らが知らないことを
ちょっとずつ、こ~その番組で皆さんに教えて
ちょっと得した気分になって
次の日とか、どっかでこ~話のネタになるような
え~番組になればいいな、そんなふうに思っております、はい
そして3月31日に『東京フレンドパーク2時間スペシャル』
『嵐スペシャル』でございます
こちらの方も出るので、楽しみにしてて欲しいと思います
そして、この番組では皆さんからの参加も待っています
あなたは携帯をどんなふうに使っていますか?
これ気になるんですよね~
え~仲間とのメール活用術や
おすすめ機能、携帯にまつわるエピソードなど、僕に教えてください
あて先いきます

お便りの場合は  〒330-8579 NACK5
FAX番号は     048-650-0300
メールアドレスは  arashi@nack5.co.jp

すべて『嵐 JUN STYLE』で送ってきてください、待ってます

ということで、ではお相手は嵐の松本潤でした、ばいばい」





別窓 | Radio 嵐・JUN STYLE | top↑
| JUN STYLE。・°嵐・松本潤 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。