JUN STYLE。・°嵐・松本潤 嵐・松本潤くんを応援!「ラッキーセブン」「夏の恋は虹色に輝く」「わが家の歴史」「スマイル」「花より男子1・2」&映画「花より男子ファイナル」「隠し砦の三悪人」「バンビ~ノ!」「僕は妹に恋をする」

  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「Radio 嵐・JUN STYLE」10月11日
[No.937] 2008-10-14 Tue 22:00
「Radio 嵐・JUN STYLE」10月11日


「FM NACK5 嵐JUN STYLE
♪~♪ (曲が流れています)
どうやって始まればいいんだろう、って感じですけども
おはようございます
え~10月11日(笑)え~土曜日の朝、いかがおすごっ (笑)
これおかしいな、やっぱ(笑)
いかがお過ごしでしょうか、松本潤でございます
JUN STYLEだよ、フッフッ
JUN STYLEだよっ、この番組
え~~いきなりですが
え~~~『ウェスト・サイド・ストーリー』の
え~『Prologue』、聴いてもらっていますが
何故がと言うとですねぇ~
1918年10月11日、『ウェスト・サイド・ストーリー』の、舞台
え~振り付け師の、ジェローム・ロビンスの、生まれた日、ということで、えぇ
凄い人だよね、ホントに凄い人だと思います、はい
あの、これ、なんかあんな~俺やっぱやってたからなのかな~
もう、なんかこれ聴いたら『ウェスト』、って、何処聴いてもわか、っちゃうし~
どの曲聴いてもわかるなぁ~と思うんですけどねぇ
僕はだから、二千・・・何年だぁ・
4年、ステージ、立たせていただいて、2004年ですねぇ
2004年の、12月から2005年の1月で
え~『ウェスト・サイド・ストーリー』やらせて頂いて
ホントに勉強になりましたね~えぇ、はい
そんな、ことで、え~ジェローム・ロビンスさんの
誕生日、だったということで、『Prologue』を、かけながら
え~JUN STYLE、え~オープニングということでした、はい
では、約30分間ボク松本潤とお付き合いください
JUN STYLE~スタートです」



↓を凸ポチットな!

「改めまして、おはようございます、嵐の松本潤です
今日のオープニング曲は、嵐で~『Happiness』聴いてもらってまぁ~す
ここ一ヶ月位ですか、国立~~までは、もの凄いドタバタしている中で
国立終わってから、こ~まぁ、ぼく今ドラマも撮ってないですし
あの~それこそね、今日、台湾、え~台北アリーナで
コンサートありますけども
え~そこまで結構時間がゆっくりしてたんで
あの~部屋の片付けとかしてまして
も~の凄い部屋キレイになってますよ、どんどん
も~仕事してても結構、片付けのこととか
『こういう棚が欲しいな』とか考えながら仕事してますね、最近 エッヘッ
それもどうなんだって話なんですけど
このあいだビックリしたのが、もう、それこそ~
どれぐらい、3年ぐらい、あの~前に
なくした時計があったんですけど
なんと、3年間、あの~眠ってまして、荷物整理してたらぁ
なんか[アクセサリー]って書いてある、なんか箱があって
見たことない箱だったんだけど、『なんだこれ?』と思って開けたら
あの、中に時計が入ってまして
あの、ずっと僕は~ですね、その時計がなくなって
ちょっと経ってからぁ、マネージャーが、付けてる、んですよ
付け始めたんですね、ありましたね、ヘッヘッヘッヘ
で、そのマネージャーには、すぐ電話しました
『見つかったよ』って ウッフッフ うん
『これで、疑いは晴れるぞ』 (エコー)っていう話はしましたけどねぇ、はい
そんなことで、え~片付けてますよ、え~
それこそねぇ~あの~そぉんなのがあるんかい?(笑)っていうような
凄い昔、3年前とかの、仕事の資料とかもぉ
なんか出てきたりとかして、懐かしいな~とか思いながら見てたり
あの、映画のパンフレットとか
舞台の、パンフレットみたいなのも、沢山出てきて
あぁ、懐かしい、っていうものが沢山ありますねぇ
そういうのをなんか、ご紹介するのも、楽しいかなぁ~なんて思いますけど
まずは時計の話を、はい
ではここで一曲聴いて下さい
え~~嵐の『Happiness』聴いてもらいましたが
え~こんなバージョンも、あるんですね~ちょっとビックリしました
つじあやのさん、がですね、カバーアルバムを出してるんですが
え~その中で、なんと『Happiness』を、歌っていると、いうことで
聴いて頂きたいと思います、つじあやので『Happiness』」


「あの、イエイ、イエイ、イエ~イが
なんか、ちょっと、可愛いなって、フッフッフッフッ
って思いましたね、はい
え~女性が歌うとこんな感じなんだ~、っていうふうに思いました、はい
つじあやので『Happiness』聴いてもらいました」


「え~松本潤がお送りしている『嵐・JUN STYLE』です
え~今日嵐は、台北アリーナ、台湾の台北アリーナで
コンサートということで、『Arashi marks ARASHI AROUND ASIA 2008』の
二カ所目ですね、今頃、僕は、台湾にいると思いますが
え~~まぁ、聴いてくれてる皆さんは
え~もうご存知だと思いますが
え~~今、9月です、はい、僕は
え~9月に収録してます、ですので、え~ここは、未来日記風に
きっと台北コンサートはこうなった、だろう的な
感じで、敢えて、進めていこうと思うんですが
あの~・・・台湾凄かったですね
も~熱狂的なこ~~歓迎ですよ、空港が、まず
も~飛行機、着地出来ないかなと思いましたよ
それこそ、それぐらい(笑)凄い人でしたね、えぇ
まぁ、でもホントに、あの~なんとかケガ無くね
え~ちゃんと車にも乗り込めて、移動出来たんですが、えぇ
あのねぇ、凄かったです、ホント、マスコミの歓迎、っぷりもそうですし
ファンの皆さんの、こ~テンションもそうですし
『2年ぶりに帰ってきたぜ~』みたいな
こ~空気が凄いありましたね、えぇ
そうです『2年ぶりの小龍包だぜ~』
みたいな、そんなテンションです、えぇ
あの~台北アリーナでのハプニング、なんですけども
あのね、ほんっとにね、毎食毎食ねぇ前回行った時に
あの~小龍包が出て来るんですよ フッフッフッ
僕ら、まぁ、小龍包好きだっていうの
あの、ゆってるっていうのもあると思うんですけど
凄いき~ぃ遣ってくださって、スタッフの方が
ケータリングとかにも、小龍包置いといてくれて
えぇ今回も、なんで、毎食、まず、小龍包ですよね、えぇ
何食べるよりも先に、まず小龍包から、いこうかなって
サラダとかよりも、スープとかよりも先に小龍包だ
え~わあスゲ~、小龍包食いたくなってきな、え~
あの、台北アリーナ。でのハプニング
ステージ上に、小龍包が、落ちてます、フッフッフッフッ
誰かが持ってきて、あの、『小龍包、嵐好きだから』つって
ステージ上に小龍包が置いてあった、えぇ
それを、あの、うちの相葉くんが、『うまそー!』って言って食べてました、はい
あとはね~あのね~ほんっとにね~
前回行った時にビックリしたんですけど
あのね1曲目、前回、『A・RA・SHI』が1曲目だったんですど
『A・RA・SHI』歌い終わってね、次の曲が『サクラ咲ケ』だったんですよ
『サクラ咲ケ』の~イントロが、ギターなんだけど
全然聴こえなかったのね、歓声がデカ過ぎて
あの~そん時ってもうしてたのかなぁ~
全然聴こえなくて音、ビックリしましたね、それは、凄いな~って、えぇ
なんで、今回も、たぶん、そうなってるでしょうね、えぇ
あの熱気はね、凄いなぁ、って思いますし
あの、そうね、そういう意味では結果論になっちゃうかもしんないけどぉ
1回目の、海外でのぉ、ライブっていうのが
台北で出来たのは凄く、良かったですねぇ、えぇ
という、感じでいいですか?フッフッフッ
『いいですか?』って聞いちゃったけど
え~じゃあ、ここで一曲かけますが、え~いきたいと思います
嵐で『Re(mark)able』」


「え~『Re(mark)able』を聴いてもらい、ました
え~FM NACK5で松本潤がお送りしています JUN STYLE
え~お待たせ、致しました
先週、え~お話させて頂きましたが
今日、嵐の次なる新曲、11月5日に発売される
『Beautiful days』という曲があるんですが
え~オンエア解禁ということで、え~早速かけたいと思うんですが
え~実際、まぁ、今、先程も言いましたが
これ録ってるのは9月なんですが
え~昨日、レコーディング、僕しまして、えぇ
したばっかでございますね、ホヤホヤでございますね、えぇ
あと細かい、なんかアレンジとか、そういうのは
もう少し、いじると言っていたんですが
あのね~なんだろう、それこそドラマの主題歌っていうのもぉ~あるので
その~ドラマのテーマに、合わせた
沿った曲っていう部分も、凄く顕著に出てるなぁと思うんだけど
なんかこう、懐かしさ、が、ある・・・ふう?みたいな
フウな感じは凄い、ありますねぇ
う~ん、なんかこう、フォークじゃないんだけどぉ
フォークっぽい、ぽさみたいなのとかぁ
ちょっとなんか昔の、メロディラインなのかな
なんか、ちょっと懐かしさを僕は感じてしまうんですけどぉ
歌詞の世界観とかもあるのかもしれないですけどね、えぇ
なんかねぇ、嵐の曲にしては、高くないんですよ、キーが
それも結構特徴的かもしれない
だから、カラオケとかで歌いやすいと思いますよ、はい
そんなこんなで、え~聴いて頂きたいと思います
え~~嵐の、24枚目のシングルですね
え~11月5日発売、嵐で『Beautiful days』」


「え~~いかがだったでしょうか、今回のJUN STYLEは
エンディングは、嵐で、『風の向こうへ』を聴いてもらっています
え~~11月、5日に、24枚目のシングル発売ということで
今年4枚目のシングルですね、えぇ
『Step and Go』『One Love』え~『truth/風の向こうへ』
そして『Beautiful days』と、えぇ
出しますなぁ~出しますなぁ~嵐さん
是非、楽しみにしてて欲しいと思います
え~そして、この番組では、皆さんからの参加も待っていますっ
台北以外のソウルと上海では、こんな出来事が、ありましたね、という
あなたの未来、予想、感想
なんか、を送ってきてくださっても
いい~ですよ フッ、フッフッフッ
送んなくてもいいですよ(笑) はい
え~~そうですね、まぁ、あの、はい
台北、頑張って、きたいと思います

あて先いきます

お便りの場合は  〒330-8579 NACK5
FAX番号は     048-650-0300
メールアドレスは  arashi@nack5.co.jp 

すべて嵐・JUN STYLEの係で送ってきて下さい~待ってます

ねっ本当に、今日は4本録り、ということで (笑)
え~あと1本頑張っていきたいなぁ~と、思っております
ではまた来週、聴いて下さい (笑)
お相手は嵐の松本潤でした~」 


別窓 | Radio 嵐・JUN STYLE | top↑
| JUN STYLE。・°嵐・松本潤 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。